葉面散布に特化したカルシウム補給剤です

「日本の水は軟水だから…」
諸外国と比べて、日本の水は軟水ですからカルシウムが不足しています。
強い細胞作りに欠かせないカルシウム補給はしっかり意識していきましょう。
カルシウム欠乏はうどんこ病などの蔓延要因になったり、水の摂取やエネルギー消費が非効率となって弱体化していきます。

ピキャット・Caの特徴

葉面散布に特化したカルシウム剤です。
カルシウムは土壌投入すると、リン酸やカリ、マグネシウムなどと結合してしまい、土壌栄養バランスを崩しやすくなります。
カルシウムを葉面散布することで植物に効率よく的確に摂取させていきます。

・即座に吸収しやすいカルシウム構成
・葉っぱを白く汚さないので光合成を阻害しない
・薬害症状が出にくい
液は薄い黄色の透明です。
沈殿物もほぼ無く、散布後も葉が白く汚れにくく、使いやすいカルシウム剤となっています。
カルシウムを摂取させることは栽培にとても効果的です。
そのために、高品質で効果の高いカルシウム補給剤に仕上げました。
(うどんこ病対策はカルシウム補給が効果的です)

*ピキャット・Caはピキャットクリアと混合できます。

使い方

通常は500~1000倍に希釈して使用します。
ただ、カルシウム欠乏症が出ているようなら250倍で使ってみてください。
もしくは3日に1度ペースで500倍を与えてみてください。
ここぞで効かせたい場合も250~500倍で使えます。
通常は1000倍希釈を10日に1度のペースで常用します。

ピキャット・Ca成分

有機酸キレートカルシウム、酢酸カルシウム、乳酸カルシウム等の水溶性カルシウム。

使用上の注意

・ 幼児が飲んだりしないよう、手の届かない所に保管してください。
・ 皮膚や目に直接かかった場合は、石けんで洗浄し、十分洗い流してください。
・ 本品の保管は、冷暗所に保管してください。
・ 本剤はカルシウムが入っておりますので沈殿物がありますが、効果・商品の品質には問題ございません。お手数ですが沈殿物は除去してお使いください。
・ 農薬との混用も可能です。ただし、アルカリ剤の農薬とは混用しないでください。
・ 石灰硫黄合剤と混合すると、有毒ガスが発生する恐れがあり危険です。混用は行わないでください。

オススメポイント!

カルシウム補給は現在の栽培技術では必要不可欠な施肥になっています。
使う場合はピキャット・ミネラルと混合して使います。カルシウムはアミノ酸と同時に使うと効果が上がりますので、この組み合わせの混合はとても重宝します。
ただし、ピキャットミネラルを1000倍希釈で作ってからピキャット・Caを入れてください。

また、ピキャット・Caはピキャットクリアと混合することができる唯一のカルシウム剤です。
ピキャットクリア100ppm+スカッシュ+ピキャット・Caの定期散布が好評です。
(作った液はその日のうちに使い切ってください。保存は利きません)