ピキャットバイオセット
「土のパワーは栄養の蓄積量ではない!有機物を分解し植物に摂取させることだ!」

強力な繊維分解菌を使ってさらに土のパワーを高めていただきます。
このバイオセットには、以下の有用微生物が含有されています。


どれも、パワー満点の有用微生物です。

バイオセットの特徴とおすすめの使い方

癌腫病が出た庭土に使って、癌腫菌を撲滅しよう!

癌腫病が出た畑は、土壌消毒しても癌腫発生は抑えられない。
その理由は?
答えは簡単!台木の根は強いので、根が生きていればそこに癌腫菌が居着くからです。
これを残留根と言います。
これは農業の野菜作りでも起こります。
イオウ病、イチョウ病、根腐れ病、立ち枯れ病などなど…
掘り上げた際に切れた根が残留根として居残り、これが病原菌の巣窟となってしまうわけです。
バイオセットは、この残留根を分解して堆肥化させてしまいます。
凄く強力な繊維分解菌です。

土壌の有機物を分解してしまおう!

土壌に埋まった有機物、余剰した堆肥や肥料など、次シーズンまで残せば次々蓄積されてしまいます。
だから、これを分解してしまって植物に摂取してもらいます。
冬の土のリセット時に効果抜群ですね!

土壌の病害虫対策に!

ネコブセンチュウ、居付きの病原菌を退治しましょう!
線虫捕食菌というのをご存じですか?
センチュウというのはとても悪いイメージですが、実はセンチュウは土に無くてはならない生き物です。
でも、ネコブセンチュウはバラの根に悪さをする…
ですから、バラの根に寄って移動してくるネコブセンチュウを待ち受けて捕獲してしまう線虫捕食菌が活躍します。
また、病害虫抑制菌も大活躍!黒点病対策など、頑張ってもらいましょう!

花壇作りに効果テキメン!

新しく花壇を作る場合に使用すると、とても良い土になります。
また、培養土を使いすぎて壊れてしまった花壇などの土壌改良にも役立ちます。

セット内容

粒状 YKD 1袋

粒状YKD線虫捕食菌と稲わらをも分解してしまう繊維分解菌を豊富に含んだ微生物資材です。
植物に悪さをするセンチュウにも効果絶大!線虫捕食菌が作物を守ります。
イオウ病、イチョウ病、根腐れ病、癌腫病などの病原菌の巣窟になる残留根や残留枝を分解してしまいます。
稲わらを分解してしまう分解菌は、田んぼでも大活躍します。

バイオS5 1袋

バイオS5分解菌を豊富に含んだ土壌改良材です。
土壌に居着く病害菌、病害菌や病害虫の巣窟となっている残留根や残留枝の分解消化を早めます。
余剰有機物をすばやく分解するので優れた土壌のリセット効果を出します。
また、土壌に居着き続けますので堆肥や有機肥料を作物の良質な栄養にしていきます。

使用方法

バラが植わっていない場合(地植え)

土に適量を入れてからタップリ水を与えて菌を増殖させます。
投入後、15日程度空けてから植物を植え込んでください。
【使用目安は1平米あたり250gずつ】

バラがすでに植わっている場合(地植え)

使用量を1/3に減らしてください。

鉢植え(土のパワーが弱くなった場合)

適量を鉢の土に軽く埋め、タップリと水を与えてください。
植え込み時には使わないようにしてください。
【使用目安は1鉢あたり10gずつ】

堆肥に混ぜてから使う場合

適量を混ぜ、カラカラに乾燥させないように気をつけます。
未熟な堆肥を完熟良質堆肥に変えます。
【使用目安は1Lあたり、1~2gずつ(入れすぎても害はありません)】

使用上の注意

■根が傷んでいたり弱い場合は、その根を分解してしまう恐れがあります。
 枯れ込みや生育不良を助長する恐れがありますのでご注意ください。

■鉢植えの場合は、土のパワー低下以外の原因がないかしっかり判断してから使用してください。

■有機堆肥を使用していない土では効果は出にくくなります。

■8号以下の鉢には使用しない。もしくは量を減らしてください。

商品一覧