ピーキャットは創業以来、何でも相談室で数多くのガーデナーの方々と数え切れないコミュニケーションを続けてきました。
現在は直通ダイアルやLINEトークなど、さらにコミュニケーションの機会を広げています。

これがピーキャットの一番の強み!

できないこと、できなくなったこともありますが、常にできる限りの努力は続けています。

では、どうして皆さんとのコミュニケーションがピーキャットの強みなのかというと…

皆さんの困った!に全力で勝負していますよね?

ピーキャットは栽培技術で成り立っている店ですが、栽培技術は自慢でも誇りでもありません。
ピーキャットが有機栽培や無農薬栽培ができたって、皆さんが良くならなければ全く意味を成しません。

これは10年以上前…
皆さんのバラ栽培において、皆さんが苦悩したのは何だったでしょうか?

■病害虫が止まらない!(農薬散布しても止まらない)
■農薬を使いたくない!(体調不良、家族やご近所への迷惑、環境保護)
■バラが育たない!  (ウンともスントも言わない、てっぺんだけちょろっと…)
■わけがわかんない! (本当を知りたいけれど、情報がどこにも無い)

ピーキャットの有機栽培、無農薬栽培というのはこれが発祥になっています。
つまり、ピーキャット流というのは皆さんの苦悩から生まれた栽培技術ということになります。

皆さんお気づきですか?

病害虫が止まらない、農薬を使いたくない!
→ピキャットクリア

バラが育たない!
→ピキャット・リバイバル

すべて私が研究開発したモノです。
初志貫徹!
これが私のモットーになります。

わけわかんない!
→ピーキャット流バラ栽培

これは教え下手の私が、ずーっと続けているこのブログですね。
年々、来客数は増えています。
皆さんの理解度に合わせて、出せる情報はまだまだ山のようにありますので、これからも教え下手に付き合っていただきます。

また、小さな?モノはいろいろやってますよね。
癌腫病対策を小さなモノと言うのは変ですが…
どこよりも早く明確に、癌腫病対策は打ち出していますし、可能性も導き出しています。

癌腫病に苦しむ皆さんを知っている私は、「どげんかせんと!」でなんとかしました。
なにより、皆さんを少しは安心させることができたかな?と思っています。

ただ、こういうのは親切の押し売りに感じる方もおられるかもしれませんね。
でも、そんなことはどうでもいいです。

私の存在価値は、マグマ大使!

これでいいんじゃないかな?と…
笛を吹いてもらえれば、飛んでいくのが私でいい!

そう思って、このブログを書き続けています。

そうしたら、最近は農家さんからの笛がたくさん鳴るようになってきました。

そうなると、少しは収入を得られるようにならないと苦しいのでマグマ大使から必殺仕事人へと…
そんな今日この頃です。