では、皆さんには特別に「魔法の水」の作り方を伝授します。

上手く育たない方は、この魔法の水で解決するかもしれませんよ!

まず、綺麗に洗ったペットボトルを用意します。
そこに水を2/3ほど入れてシャカシャカと10秒ぐらい激しく振ってください。
これで、できあがりです。

これ、別に魔法でも何でもありません。
水に空気をいっぱい含ませただけです。

ベランダや軒下など、雨が直接当たらない場所で育てている方はこれでバラが見違えるほど活性することがあります。

理由は、もうご存じですよね。

そうです、好気性土壌にするためです。

ここで皆さんの水遣り方法を見直してみてください。

雨水→水道水→井戸水→たまり水

この順に、水に含まれた酸素は少なくなっています。
雨水も溜めてしまうとたまり水となって酸素が乏しくなります。

次に水遣り手段です。
ハス口で与えている場合は空気が巻き込まれやすくなります。
それ以外は空気が巻き込まれにくくなっています。

皆さんは土の上にはクリプトマルチを敷いていますよね!
この上から水を与えると、空気がとても巻き込まれやすくなります。
ただ、古くなると巻き込まれにくくなっていきます。
マルチング材はこういうことも考えられています。

ちなみに、地下水も表層近くの水は動いていれば酸素があります。
水が動かずにとどまっている場合は酸素がありません。

自然では、バラが摂取する水は雨水です。
バラに合わせて、雨水のように空気をタップリを含ませて与えていきましょう!

※記事名が無い場合は一旦一覧ページへ戻ってください。