ピーキャット製 芽接ぎ苗の様子…

現在はノー肥料で育てていますが、余裕でしっかり芽吹きしていますよね。

もう少ししたら、ちょろっとぼかしを与えます。

幼苗の段階から肥料を効かせてしまうと、病害虫の餌を育てるようなモノ!

じっくり ゆっくり…

皆さんの元に届く新苗は、有機栽培で育てやすい苗としています。

皆さんも芽出し肥は与えたと思いますが…

イメージよりもずっと少ない肥料でやっていけるのが理解できますか?

もし少なければ、あとで足せば良いだけのこと!

完全有機栽培では、芽出し肥の考え方も変わってきますね。