今日は芽接ぎ苗の掘り上げ準備で、台木の枝をバシバシ切っておりました。

作業に夢中で、写真を撮るのをすっかり忘れておりましたが…

芽がぷっくり!
もちろん、地際に瘤らしきものは皆無!

9年連続で癌腫苗ゼロは、もう間違いなし!

苗を掘り上げたときもチェックはしますけど、見たことないからなあ…
でも、念のためにしっかりチェックはします。

今回の苗からは、癌腫永年保証苗となります!

明日からは鉢バラの大出荷が始まるので、苗の堀り上げは4日後ぐらいかな?

ん?マイナス7℃?マジかぁ!!!

こりゃ、掘り上げるの大変だ…土が凍ってますからねえ…
癌腫セミナーが始まるまでに堀り上げは終わっているかな?
うりゃねこユンボが大活躍します!

なんたってねえ!
この日のために、しっかりとお腹に脂肪をため込んで!(ウソ)
体重があるほうがショベルがざっくり深く入るので有利なんですが、問題は持久力…
年々、衰えていくのを実感しております。

だから…

お手伝い、大歓迎!

待ってますよー!(ホント)

ウチは有機の畑なので、しっかり締まるけどほぐすと柔らかくなる!
この柔らかいのが掘り上げるにはけっこう難敵…
でも、バラにはとっても良いことなので、人間が頑張れば良いですよね!

それにしても…

今年は台木(トゲナシノイバラ)すら、落葉が遅い!
まったく動いていないし、休眠しちゃっているんですが…
葉っぱを落とすには、まだ10日ぐらいかかったのかもしれません…

そうそう!

皆さんの切り接ぎ用の台木ですが、まだ枝を切っただけなので畑に植わっています。
販売は2月はじめぐらいかな?
てんちょーから案内があると思いますので、もうしばらくお待ちください。
おそらく、セミナー参加者優先販売だと思いますけど…
お送りするのも、切り接ぎセミナーに合わせると思います。

実際の切り接ぎは3月はじめがベストかな?
生産者は1月からやってますが、ピーキャットは3月しかやりません。
(てんちょーから、2月もやってるじゃないか!とクレームが…)

大きい苗の芽接ぎ苗、タイミングばっちりの切り接ぎ苗って覚えておいてくださいね!
切り接ぎ苗の魅力は、なんといっても植え替えタイミングがバッチリ合うところです。
初期から強さがありますしね!

まあ、芽接ぎ苗か切り接ぎ苗かというのは、好き好きなので…

セミナーに参加されている方には、トゲナシノイバラの種の提供もするんじゃないかな?
こういうのは、まるちゃんに問い合わせてくださいね!