本日は午後より植え替えセミナー!
そして、ピーキャット農場は雪…

千葉の船橋では道路に積もってきたようですね…
茨城県鉾田市はどうなるんだろうか…
すでに、畑とかはしっかり雪化粧になっています。

中止するかどうか悩んだんですが、後に切り接ぎセミナーが控えているので…
今日やらないと詰まっちゃいますからねえ、強行します。

ただ…
今日は気温が極めてゼロ℃なので、極寒の中の実況中継…
てんちょーやまるちゃんは仕事で慣れているとはいえ、果たして耐えることができるのか?
応援のほど、よろしくお願いします。

極寒で水を使って作業するのがバラ苗生産者でもあるので、まあ仕方ないですね。
剪定ハサミを握ってにこやかに作業している光景とはちょっと違います。
凍えながら、大汗をかきながら作業するのが、本当の生産者です。


てんちょーのブログの写真を無断使用!

これが芽接ぎ苗ですね。
台木をT字に切って、芽を入れて…
そのままですね!

いかがですか?きれいに仕上げてるでしょ?
苗は地上部ばかり見られて、こういう株元はあまり見てくれないですが…
台木の高さ、芽の高さ、芽の向きがしっかり合っている丁寧な作業をしています。

ここから先は芽が吹いて、グングン成長していきますが…
「大きくなるな!ゆっくりゆっくり!」
ピーキャット流の苗の生育方法がここから始まります。

「もう肥料は与えたのですか?」

全然!まだまだ先です。
肥料なんかで動かしたら、強い苗にはなりません。

「リバイバルは与えたのですか?」

全然!与えるとしてもまだまだ先です。

これから2ヶ月は、じっくりゆっくり!
春になれば嫌でも伸びてくるので、この時期はこのペースを守っていきます。

また、ある程度成長したら写真をUpしますね!