皆さん、川柳大会のご参加、誠にありがとうございました!

な、なんと!

応募総数が600超え!
ひとつひとつ拝見して、私の独断と偏見で審査させていただきました!

では!

特賞です!

一季咲き? 有機を習って 四季咲きに!

そうなんですよねえ…
四季咲きなのに秋に咲かせられない人って、一昔前は多かったですね。
とってもシンプルでわかりやすかったです!

肥料過多 薔薇ではなくて 冷蔵庫

これねえ、誰が詠んだかわかるので大爆笑しました。
Kisenさんです!
肥料を買いだめして冷蔵庫に入れたのか、はたまた自分の食べ物なのか…
冷蔵庫に自分の食料がたくさん入っていて、それで自分が肥料過多みたいな…
どちらとも思える、おもしろい作品です。

優秀賞です!

俺変人? 言われて気づく 馬糞マルチ

これねえ!
鉢の上に馬糞乗せてあるのは、バラぐらいですかねえ…
指摘されてはじめて恥ずかしさに気づくというのは、まあありますね!

言い訳を 唱えながら バラポチる

同じ内容のが多かったです。
皆さん、そうなんですね!
これが一番シンプルだったので、こちらを優秀賞にさせていただきました。

百本の 薔薇で射止めて 銀婚式

男性は奥さんネタが多かったですが…
うーーーん、ロマンチックですねえ!
これはプロポーズの時に百本のバラを贈ったんですね!

あるある賞です!

棘だけは 現役でいる 枯れたばら

これ、あるあるですね!
枯れているからと油断していたら、とげは鋭いまま!
枯れても存在感?

難敵は カミキリよりも 尻剪定

無農薬栽培の研究をやっていますが…
尻剪定対策はカミキリムシよりも難解?

明日咲くと 膨らむ蕾 虫の餌

これもねえ…
咲くぞ!咲くぞ!という希望を無残にも…
ピキャッシュ&ガーディアンコートで頑張りましょう!

えせ有機 野壺の時代を 語り出す

農家さんからの応募でした!
そうですねえ、有機栽培と昔の栽培の区別が付かないお偉い先生は多いですねえ…
野壺が出てくるのが農家さんらしい!

草を取る 時に限って 広い庭

あるある大賞ですね!
広い庭って、皆さんにうらやましがられるけど…
手入れは大変!
まあ、家もそうですよね。大きい家は掃除が大変!

嫁不在 今しかないよ 佐川来い

男性陣の奥さんネタが多かったですが、これを選びました!
恐妻家みたいに言う人ほど、実は優しい奥さんなんですけどねえ

ピーキャット賞

害虫が いなくて寂しい ピキャッシュ散布

週1ピキャッシュするときに害虫がいないと、寂しい…
まあねえ、気持ちはわかります。
でも、スカッシュ入れなくていいや!って散布したときに急に害虫が出たりしますしね。

絡まれて 愛を問われる バラのとげ

意味がわからずに考えちゃったんですが…
バラのとげが絡んできたときに、「ああ、もう!」とイラッとするか、優しくはずしていくか…
こういうことなんですね!現場であるなあ!

神業も タネを明かせば うりゃねこ流

とっておきや目からうろこや魔法なんて糞の役にも立たない!
すべて理論的に成り立っています。
私は腕が良いのではなくて、知っているだけ!

後で撮ろう! 収めた花は 旬を過ぎ

てんちょーの作品です!
って、てんちょーしかいないなあ…
作業が忙しくて写真を撮るのを後回ししていたら、一番良い状態を逃してしまう…
てんちょーにしては、珍しく力作です!

川柳大会の感想

とても良い作品、ほのぼのした作品が多くて、選ぶのにかなり苦労しました。
しかも、600超えって…

入選された方は、4月中旬以降になっちゃいますが、賞品を贈ります!
お待ちくださいね!