バラだけじゃない、ガーデニングの落ち込みは予想以上!

HCの売り場を見ても寂しい限りですねえ…
まさか、こんなに下降トレンドが急加速するとは思いませんでした。(うりゃねこ調べ)
ウチはなんにも変わらないから呑気にしていた…

このままだと、さらにじり貧…

ヤバいよ、ヤバいよー

ということで…

ピーキャットが将来的に考えていたことを前倒しにやっていこうと思います。

新しいミッション、発動!

パーンパパパン パパパパッパパーン ♫(宇宙戦艦ヤマト風)

何をやるかというと…

「住宅地から化学農薬を追い出す党を設立して次の衆議院選挙で…」(ウソ)

ガーデニングの世代交代をやっていきます

「おいおい、わしら年寄りを追い出す気か?」

いえいえ、世代交代は人ではありません。
ガーデニングのあり方、カタチ、技術などを変えていきます。
もちろん、不可能と言われている若い層の取り込みもやっていきます。

将来的にと考えていましたが…
若い人が凄く興味を持ってくれたり、80代の人がネットでがんばってくれたり…
皆さんに前に進む勇気をいただいておりますので、ガツンとやっちゃおうかな?と考えました。

ただ、そうなるとウチはバラ苗生産ができなくなる…
バラ苗生産と世代交代の両立は物理的に無理…
でも、癌腫ゼロの苗が欲しい人は多いし…

「そうだ!どうせ世代交代なんだから台木と穗木を提供すればいいや!」

ということで、2年後にはバラ苗屋→台木&穗木屋になろうと(*^▽^*)

皆さん、切り接ぎバッチリでしたからね!皆さんが接いで作ればいいです!
ウチが癌腫ゼロの台木と穗木を用意すれば、癌腫ゼロの苗になりますしね!
ウチはバラ苗の売り上げ要らないや!いや、ちょっとは作り続けるけどね…(苗を作れない人のために)

こういうことでもガーデニングスタイルは変わることが出来ます。
バラのガーデナーも、品種コレクターから脱却できますしね!

世代交代でやらなければいけないのは、大きく3つ!

■技術と資材のオープン化

■新しい資材の開発!

■若い層へのアプローチ

「若い奴がガーデニングなんて興味持つはずないやろ?」

今まで、不可能を可能にしてきたピーキャットがやっても無理かな?
技術・資材含めて魅せることはできるんじゃないかな?と考えています。

技術と資材のオープン化はね、そろそろ提携を考えています。
今で満足してるけど、変えるなら広めないとねえ!
「自分の国さえ良ければそれでいいのか!トランプか!」って言われそうだしねえ…

ピキャットクリアやリバイバルってすごいでしょ?
ウチだけで扱うというのも、考えてみればもったいないよなあ…
ただ、知識も無いのに使える代物ではないけどね。
技術と資材をセットで提供できるところを、ゆっくりじっくり当たっていこうと思います。

資材の開発は今もやってますよ!
究極のウェポン!バラの声が聴ける「もしもし君」は、私が死ぬまでには作ってやろうと目論んでいます。

ただねえ…
ウチにとってはリスクが高いので、今をどれだけ犠牲に出来るかは未知なところ…
儲からなくていいけど、飯は喰えないと私が痩せてしまう…(ここ、笑うとこ!)

それと…
世代交代するためには、今の悪しきところを徹底的に潰さないといけない!
少なくとも、認めるわけにはいかないんだよねえ…
ここは私の役割ということでご容赦を!

ということで!

今年はやりませんが、来年は「台木&穗木屋」になるものと思われます。

冬に切り接ぎセミナーをやりますので、皆さんは必須セミナー並みに考えておいてくださいね!
誰でも簡単にできます!

「作りすぎたらどうするの?」

皆さんで交換するとかすれば?
パテント品種じゃなかったら、売っても交換してもOKです。

そういう時代が来る!そういう時代になる!と考えてくださいね!