「ヒタヒタの20秒は笑うところ!」
と、私は言ってきましたが…

まさか、本当に信じている人がいるとは思いもよりませんでした。
現場の人間なら、全く意味を成していないことは明白なので、現場目線で経産省への質問状を書くことにします。
本当はアホらしいんですよ?

Q1:拭き掃除とはどういう拭き掃除方法を指しているのか?

次亜塩素酸水での拭き掃除は、通常は噴霧器で対象物に吹きつけてからおこなう。
有効塩素濃度の80ppmは、噴霧による検証なのかどうか。
もし、そうであれば噴霧能力で効果や安全性に大きな違いが生じる。
噴霧器は、スプレータイプ、手動圧タイプ、動力タイプなどが現場では使われている。

実際に、検証はされていないのではないか?
ならば、有効塩素濃度80ppmの根拠は存在しないのではないか?

Q2:汚れをあらかじめ落とすのは次亜塩素酸水に限ったことなのか?

エタノールであれ、界面活性剤であれ、どれを使った場合も薬液を使う前は有機的汚れなどをしっかり落とす。
次亜塩素酸水のみ、この作業が必要と誤解されないか?

また、「元の汚れ」とは何の汚れを指すのか?
前述で、汚れはしっかり落とすと記載されてあるとおり、次亜塩素酸水は汚れを落とすモノではない。
であるのに、濃度を200ppmで使うことが望ましいというのは、とても矛盾している。
汚れ落としに有効塩素濃度を200ppmにも上げるというのは安全確保の考えからも間違えている。

実際、この検証もされていないのではないか?

Q3:ヒタヒタに濡らすのは不可能!

拭き掃除対象を平らなテーブルのみ想定しているが、それであっても表面張力でヒタヒタと表現するような状況にはならない。
すべてにおいて、拭き掃除の現場では「ヒタヒタ」は不可能となる。

拭き掃除の経験者が表現したモノなのか?

エタノールは揮発するまでが効力を持ち、次亜塩素酸水は有機物に触れるか蒸発するまでが効力を持つ。
あたかも、エタノールのほうが強い効力を持つと印象づけるのは何故か?

Q4:20秒以上待つ理由は何か?拭き取る必要はあるのか?

ヒタヒタは不可能であり、ましてこの状態で20秒以上待つという非現実的なことは現場ではあり得ない。
また、スプレーなどで噴霧すれば連続的に薬液と菌やウィルスに接触する機会が増える。
噴霧とは、連続して小さい粒子を吹き付ける行いであるので、20秒待つよりもよほど効率的に菌やウィルスと接触できる。
噴霧というのは接触機会を増やす行いというのは理解できているのか?
ならば、噴霧することで接触機会が増えて接触時間は短くなるはずである。

20秒は非現実的と捉えて、連続噴霧のほうが効果的&効率的として良いか?

また、塩素系は残存できない。
綺麗な布やペーパーで拭き取らなければならないわけではないという解釈で良いか?

Q5:空間噴霧の解釈は?

空間噴霧は非常に誤解を受けやすい。
ここでの空間噴霧は、加湿器や超音波噴霧器でのミストによるモノなのか?それとも、スプレーなどで空中に吹く行為なのか?

通常、事故が起こるのはスプレーなどで吹くときに起こる。
これは、エタノールや次亜塩素酸ナトリウムなどの人体への毒性が強いモノで起こっている。
拭き掃除の箇所での解説であるので、スプレーで吹くときの注意事項と捉えて良いのか?

Q6:濃度が高いとは?

次亜塩素酸水の濃度が高いというのは、有効塩素濃度がどの程度のことを指すのか?
これが明確になっていないと意味を成さないのではないか?
前例的には200ppm以上となるが、それで良いのか?

Q7:次亜塩素酸水は消毒剤なのか?

コロナ騒動まで、私たちは言葉による制約を受け続けてきた。
次亜塩素酸水は「消毒」という言葉を使えない。使うと行政指導などを受けることになる。
過去の慣例から、ここにある消毒剤に次亜塩素酸水は含まれていないことになる。

しかし、知らぬ間に違う解釈をされることになってきた。
ここにある「消毒剤」に次亜塩素酸水は当てはまるのか?
当てはまるということは、今後は次亜塩素酸水を「消毒液」と名乗って良いのか?

また、「消毒剤の空間噴霧は推奨していない」と各省庁は述べているが、これに次亜塩素酸水は当てはまるのか?
濃度すら示さずに推奨しないというのは、「経産省推奨とは書くな!」という解釈のみで良いか?
「好ましくない」とか、「やるべきではない」というニュアンスで言っているわけではないとして良いか?

こんな感じでどうでしょう?

掛け流しについては、これは電解水生成装置側のことなので、私が口出すことではありません。
大手企業さんがやられていますし、設備関係なので、今の段階では触れないようにします。

ただ、35ppmで20秒以上はねえ…
掛け流しでも、一本棒もあれば、シャワー状もあれば、噴霧レベルもあれば、ミストに近いレベルもあれば…

現場での使い方はいろいろなんでねえ…

追加で質問すべきことなどあれば、お知らせください。

気付いたけど、科学レベルでも医学レベルでもないねえ…(*^▽^*)
現場の基本レベルかな?