「バラの害虫」タグの記事一覧

バラのバラゾウムシ対策(無農薬)

バラゾウムシを無農薬で止める! バラゾウムシの解説 新芽が急にうなだれて黒くなってしまった… 新芽が黒くちりちりと萎縮しかれてしまった… そんな症状があれば、それはクロケシツブチョッキリ、通称バラゾウムシによる仕業です。・・・

バラのヨトウムシ対策(無農薬)

ヨトウムシを無農薬で止める! 写真はハスモンヨトウの幼虫 ヨトウムシの解説 蛾(ヨトウガ、シロイチモジヨトウ、ハスモンヨトウ)の幼虫です。 体長1cm〜5cmで、緑色や褐色をしたイモムシ状の幼虫です。 幼い頃は集団で葉を・・・

バラの葉っぱで状況判断!

バラの葉っぱは健康のバロメーター! バラの葉っぱの状況を気にするあまり、誤った処置をしてしまう方が多くおられます。 単なる葉っぱの傷なのに農薬散布を繰り返してしまう方も… こちらでは、バラの葉っぱを見てどう判断するかの目・・・

病害虫防除の考え方を変えよう!

病害虫防除と聞けば、病害虫の存在を無くすことを考えます。 では、その存在を無くすために一番てっとり早い方法と言えば? そう、皆殺ししてしまうことです。掃討作戦って感じですよね。 ですから、農薬には「殺菌剤」や「殺虫剤」、・・・

イラガやチャドクガが出た!

イラガやチャドクガという毛虫がいますよね。 これ、刺されるとかなり痛い… 通常、バラには付かないのですが、街路樹や庭木があるとバラにも付くようになる場合があります。 これ、ピキャッシュ程度ではビクともしません。 よって、・・・

環境整備の考え方

環境整備とは、バラが少しでも有利になるように良くなるように環境を変えていくことです。 その多くは温度や湿度、風通しなどです。 ただ、住宅地でのガーデニングは環境整備にとても不利です。 改善しようとしても無理があるケースが・・・

バラのカイガラムシ対策(無農薬)

カイガラムシを無農薬で止める! カイガラムシの解説 カイガラムシは買った苗に付いていることが多く、一度出るとなかなか止まりません。 一昔前はマシン油や石灰硫黄合剤など使っていましたが、それでもおさえられない厄介な存在でし・・・

バラのマメコガネの幼虫対策(無農薬)

マメコガネの幼虫を無農薬で対処する! マメコガネの幼虫の解説 マメコガネが土壌に産卵し、その幼虫が根を食害します。 現在、マメコガネ対策はいろいろ研究しています。被害が深刻な環境もありますので、これから数年掛けて解決しよ・・・

発生要因と蔓延要因

「病害虫が発生しそうなら?」→【農薬散布】 「病害虫が発生したら? 」 →【農薬散布】 「病害虫が蔓延しそうなら?」→【農薬散布】 これが従来の慣行栽培による病害虫防除です。 無農薬、有機栽培では、病害虫防除は1~6のす・・・

バラの益虫を大事にしよう!

益虫や殺してはいけない昆虫などをご紹介します オーガニック栽培は「命の有る栽培」です。どんどん周りの生き物の力も借りていきましょう! バラを餌とする害虫がいれば、それらを餌とする生き物達、つまり益虫がもちろんいます!オー・・・

ページの先頭へ