「苗づくり」タグの記事一覧

切り接ぎのやり方…管理

切り接ぎ作業が終わるとひと安心…ではありません! 苗作りというのは、ある程度育つまでの管理こそ大事です。 生産者の場合、切り接いだら写真のように一度ハウス内の畑に植えます。 そして、しっかり活着し充分に育つ状態であるもの・・・

切り接ぎのやり方…ビデオで解説

約20分のビデオです。 途中、音声での解説となりますので、音声が出ても良い環境でご覧ください。 全画面表示にすると、より詳細にご覧いただけると思います。 (ピントが合っていないところが多々ありますが、素人撮影のため何卒ご・・・

切り接ぎのやり方…写真で解説

切り接ぎ作業を写真で解説していきます。 まず、台木を用意します 接ぐ前には水を吸わせておきます。1時間ぐらい浸けておきます。 癌腫対策の場合は、水ではなくピキャットクリア100ppmに浸けます。 次に穂木を用意します 穂・・・

バラの芽接ぎのやり方

芽接ぎ作業を写真で解説していきます。 適期 ノイバラの根元に芽を差し入れるのが芽接ぎです。 畑に植えた台木用ノイバラの枝がある程度の太さに育つ9月頃から、11月頃まで。 霜が降りるようになったらできません。 作業の流れ ・・・

切り接ぎのやり方…時期と揃える道具

切り接ぎのやり方を解説します。 一番大事なのは怪我をしないこと!ナイフを使いますので絶対に気をつけてください。 適期 切り接ぎは穂木の水分が奪われにくい冬に行います。 生産者は、台木との活着、そして春の活性化と成長を合わ・・・

バラの挿し木のやり方

挿し木作業を写真で解説していきます。 適期 湿度の高い、6〜7月頃がオススメです。 時期的に、花が終わって出てきた新しい枝で、フニャッとしないくらいに水けが少しなくなり固くなった若い枝が使えます。 「休眠ざし」といって、・・・

台木と穂木の関係を覚えよう!

バラ苗作りでは、台木と穂木を知っておく必要があります。 それほど難しいことではありませんが、けっこう勘違いが多いこともあります。 しっかりした認識を持っておきましょう。 台木について 台木は日本ではトゲナシノイバラを使用・・・

新苗作りはとてもカンタン!

バラ苗作り…とても難しそうで職人技のように思っていませんか? 実は、とっても簡単! ピーキャットは女性スタッフでもラクラク!農場に遊びに来たお客さんでもラクラク! コツさえ覚えれば、それほど難しいことではありません。 苗・・・

ページの先頭へ