ブログの更新をさぼっている間に、すっかり夏野菜も終了して、秋冬野菜の植え付け、種蒔きの時期になってしまいました(^^;)

ナス、ピーマン、かぼちゃはまだ残ってますが、台風15号できゅうりは撤収。

涼しくなってきて、オクラの実がトゲトゲしてきたので、先日、オクラも撤収しました。

8月に種蒔きして育苗していたブロッコリーとキャベツは去年の種を使ったのがいけなかったのか失敗…仕方ないので苗を購入。

ついでに白菜の苗も購入して、先日やっと植え付け終了♪

大根、ニンジン、ビーツ、小カブ、ミニチンゲン菜、小松菜、リーフレタス、ほうれん草の種蒔きも終了!

あとは、ミズナの種蒔き、ニンニクの植え付けをすれば、9月中の作業は終了です。

10月~11月ごろ、玉ねぎの植え付け、ソラマメ、スナックエンドウの種蒔きがありますが、しばらくはそれぞれの生育を見守ります。

秋冬野菜はアブラナ科の野菜が多いので、防虫ネットが必須ですね~。

しっかりネット掛けしたつもりでも、隙間が空いているのかたまに中をのぞくとバッタが葉っぱかじっていたりするので、油断は禁物です(-_-メ)