今年久しぶりに育てたプリンスメロン。

梅雨明けまでは、ベト病は出るもののそれなりに順調に育ってました。

6月16日
7月13日
7月23日
7月27日

梅雨明け前ぐらいから結実も始まり、実が大きくなっていくのを楽しみにしていたのですが、7月の終わりごろから最高気温が35℃を超えるようになると、結実しなくなってしまいました(>_<)
結実していた実も、ある程度大きくなっていたものは大丈夫だったのですが、まだ小さかったものは暑さでダメになってしまいました。。。

逆に、ハウスの外で育てていた鉢栽培は梅雨明け前まではベト病やうどんこ病に悩ませれ、気温が上がらないのであまり大きくならず心配だったのですが、梅雨明け後、気温が上がってくると元気に成長し始めました。

7月31日

結局、ハウス栽培は収穫できたのは7個、鉢栽培は2個となりました。
暑さであまり大きくならなかったので、サイズも小さめのものがほとんどで、あまり上手に育てられたとは言えない結果です。

味はちょっとさっぱりした感じで、もう少し甘くなって欲しかったです。

 


ハウスで育てる場合は、もっと早い時期に植え付けして、夏までにある程度結実させて実を大きくしておかないと、夏越しできないようです。

最近の夏の暑さだと遮光ネット無しでは厳しいなぁと思いました(>_<)

外で育てる場合は、梅雨の時期をどう乗り越えるかですね~。

ハウスをうまく利用するしかないかな。

 

プランターで育てていた株は収穫前に大雨が降って、ヒビだらけになってしまいました。

(一応、食べることはできました)

思いっ切り時期をずらして、梅雨明け後に畑に植え付けするのはどうかな~とも考えています。

その時期ならベト病に悩むこともなさそうだし、カボチャはその作戦でうまく育ったので。

来年はもっとうまく育てて、たくさん収穫したいなぁ。。。