今年は9月12日に大根の種を蒔きました。

今年の品種は「三太郎」。

今年も短大根です。
あまり深く耕さなくても作れるし、使い切れる方が便利なので♪

ジャガイモの後作で土は堆肥は混ぜずにトリプルバイオだけ混ぜました。
大根は堆肥などが多い土だとあまり良く育たないようなので、基本的に直前の土作りはトリプルバイオだけにしています。
その後も無肥料で育てます(時々、リバイバルは与えていますが)

今回は夏用に買ったシルバーマルチを使ってみました(出番がなくて余っていたから)
一か所に4粒ほど蒔いて、しっかり手で圧をかけておきます。

3日ほどで発芽♪

しばらく順調に育っていたんですが、いくつか萎れてる苗が!!
抜いてみると根っこがなくなってます。どうやらネキリムシに食べられたようです。

去年も被害があったので、今年は多めに種を蒔いておいたんですが、それでも2か所ほど全滅してしまったところがあったので、追加で種蒔きしてみました。
生育が間に合うか分かりませんが、小さくても食べられますしね。

ネキリムシに食べられてしまったおかげ(?)で程よく間引きされました(笑)
残った苗は多少、バッタに葉っぱを食べられたりしていますが、順調に育ってます♪

大根は種を蒔いたら間引きぐらいで、とくにお世話も必要ないので、あとは大きくなるのを待つばかりです。