7-1.栄養の基礎

栄養素を覚えよう!

栄養素を覚えよう!
施肥コントロールするために絶対に欠かせないのが、各栄養素の知識です。 以下、表にしましたので参考にしてください

→→→→→続きを読む

人間の栄養と植物の栄養

人間の栄養と植物の栄養
栄養素については難しく考える必要はありません。 詳しい解説は後ほどするとして、まずはカンタンに理解していってく

→→→→→続きを読む

光合成を知ろう!

光合成を知ろう!
植物は光合成をすることで糖を作り出します。 この糖は生命のエネルギーです。とても大事なものですね! では、この

→→→→→続きを読む

窒素を知ろう!

窒素を知ろう!
バラの身体は窒素から作られる! 施肥を知る上で、窒素の存在はとても大事です。 この窒素をしっかり理解できれば、

→→→→→続きを読む

リン酸を知ろう!

リン酸を知ろう!
バラの開花に欠かせないリン酸! 光合成で糖を作り、窒素からタンパク質を作り出す植物ですが… これらは「栄養」と

→→→→→続きを読む

カリを知ろう!

カリを知ろう!
生命エネルギーとなる糖は光合成で作られ、身体の元となるタンパク質は窒素から作られる! そして、強いエネルギー消

→→→→→続きを読む

ミネラルを知ろう!

ミネラルを知ろう!
バラはミネラル(微量要素)を欠乏させない! 「ミネラルが豊富に含まれています!」 こう聞いただけで、とても良い

→→→→→続きを読む

カルシウムを知ろう!

カルシウムを知ろう!
バラはカルシウム摂取で強くなる! カルシウムは植物栽培にとって、とても大事なモノです。 しかし、人間の感覚では

→→→→→続きを読む

7-2.施肥コントロール

有機栽培の新しいステージへ!

有機栽培の新しいステージへ!
ピキャット・リバイバルで、バラの有機栽培が大きく変わりました。 肥料を効かす→肥料を効率よく効かす これがピー

→→→→→続きを読む

簡単!施肥コントロール

簡単!施肥コントロール
ピキャット・リバイバルの登場で、施肥コントロールはとても簡単になりました。 ピーキャット流で一番難しかったのは

→→→→→続きを読む

バラは生長サイクルで育つ!

バラは生長サイクルで育つ!
栄養生長…枝葉を伸ばし大きくなる 生殖生長…花を咲かせ実を大きくし種を作る 休眠期…活動を休止する 休息期…春

→→→→→続きを読む

バラの生育期の解説

バラの生育期の解説
バラの生育期の説明をします。 生育期=栄養生長ですが、ちょっと意味は違ってきます。 栄養生長=バラが枝葉を伸ば

→→→→→続きを読む

バラの開花期の解説

バラの開花期の解説
バラの開花期とは、小さな小さなつぼみを付けた瞬間からです! ・小さなつぼみ〜額割れするまで(開花準備期) ・額

→→→→→続きを読む

バラの休息期の解説

バラの休息期の解説
バラの休息期の説明をします。 この休息期はちょっとわかりづらいかもしれません。 ・ダメージ後のケア ・開花後の

→→→→→続きを読む

バラの休眠期の解説

バラの休眠期の解説
バラの休眠期について説明していきます。 休眠期ですから冬ですね。 最低気温が4℃以下になるとバラは活動を停止し

→→→→→続きを読む

※記事名が無い場合は一旦一覧ページへ戻ってください。